ブログタイトル
2017年1月より、雑貨 『hanon』としてリニューアルしました。雑貨コーナーは今まで通りのハンドメイド委託作品と仕入雑貨です。心がほっこりするようなコーナーになるように頑張っています。是非、お店に遊びにきてくださいね〜〜!
梅雨の晴れ間に・・・・・・・・・・・・・

 

週末から雷がなったり大雨が降ったり・・・・・・・・・・・・・

 

何だか荒れ模様の空でしたが、本日は落ち着いています。

 

しばしの晴れ間にお庭に目をやると・・・・・・・・・・

 

今年も見事に咲いています。

 

 

よ〜〜く見て下さい。ハチさんも蜜を吸いに遊びにきていますよ・・・・・・・・・・・・

 

 

凄く立派でしょう。本当に見事です。

 

 

 

こちらの花は、義理のお母様の育ている花々です。

 

 

 

きっと肥が効いてる栄養たっぷりの土なので、見事な花が毎年咲くのだと思います。

 

 

 

こちらは、我が店のシンボルツリー、『シマトネリコ』です。

 

今年も花を咲かせました。良かった!!!

 

 

 

毎年、花が咲くと嬉しくなりますよね〜〜〜〜〜!!!

 

『花を育てるのが苦手。』『枯らすの専門なんです』ってお声もちらほら・・・・・・・・・・

 

大丈夫、ミルピースも若い時、庭仕事が苦痛としか思わなかった人間です。

 

でも、年を重ねるとともにお花が大好きになってきました。

 

お花の声も少しずつ聞こえてくるようになってきました。

 

一年草は花が綺麗で華やかで、苗も安く一年だけ楽しむならかわいい苗が一杯出ています。

 

多年草は、次の年も楽しめ、苗が丈夫です。秋や冬に枯れても根っこが生きていますので、引き抜かないで下さいね。

 

初心者の方にお勧めなのが、ハーブ。元気、丈夫、増える!!!

 

ビックリするくらい増えます。ミント育てたい方、遠慮なくどうぞ・・・・・・・・・・

 

はっきり言って、ほったらかしで大丈夫です。

 

『ミント下さい』の一言で喜んで抜いてきます(笑)

 

家とお店裏に増殖中です。ちなみにカフェ用のミントは我がミルピースガーデンのミントです。

 

ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
お店に来たら…
strawberry fieldは、砥部町にある小さな小さなお店です。

街にある、品揃え豊富な雑貨屋さんや、ショッピングモールにある、全国のチェーン店には、足元にも及びません。

どこか、自慢出来る事はないかなぁ??って考えた時、このお花が目に飛び込んできました。





敷地内に、こんなに素敵なお花畑が…。

ストフィーガーデンは変わった木々がある、お店廻りの花壇。

ミルピースガーデンは、自宅のお庭。

それに加えて、お義母様が大切に育てて
いる、お花畑。(マザーズガーデンと勝手にネーミング)

東側と、南側にあります。

上の写真は、お義母様の南側の花壇です。

あんまり、綺麗だったので子ども達に見せてあげようと撮った写真。

普段は、お花に興味のない兄妹ですが、二人から『綺麗だね〜』の返信。

ちょっと、調子にのってブログアップしてみました。

街中や、ショッピングモールの雑貨屋さんでは見る事が出来ない、季節の花々が咲いているのが、ストフィーのプチ自慢です。

今が満開のマザーズガーデンのお花畑を是非見に来て下さいね〜!


ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
初夏??のストフィーガーデン




ラベンダーが満開です。  ラベンダーの廻りにはミツバチがブンブン言ってるのでお気を付け下さいね。






今年もたわわに花を付けました。ブラッシの木。赤いお花と緑の葉のコントラストが綺麗ですよ・・・・・・・・




そして、この苗は、何のお花の苗か分かりますか???






横から雑草も一杯生えていますが、冬越えしたStrawberry−Fieldの苗なんです。毎年、ミルピースガーデンの方は冬越えしてくれたり、こぼれ種で増えています。


お店側のストフィーガーデンの方は、今年も新しい苗を植えますので、今しばらくお待ちくださいね。

 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
暑いですね〜

春が来たと思ったら、あっと言う間に夏?って思うくらい暑い一日になりました。

北海道では、真夏日を観測したとか??

大丈夫でしょうか、この異常気象??

ネパールでは、大地震。

と、少々不安はあるものの、ストフィーガーデンでは、毎年恒例になってきた








こんな感じで、賑やかな花壇になってきました。


春の風を感じながら、花壇のお花もお楽しみ下さい。
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
小さな春見つけた・・・・・・・・・・・・
とっても久しぶりのガーデンネタです。

寒いと、どうしても気になりながらもミルピースガーデンは放置

春めいた陽気に誘われて、ちょっとだけって始めたのに、結局半日ガーデンのお手入れに時間をかけてしまいました泣き

今は、こんなことしてる場合じゃないのに・・・・・・・・・・

やりだしたら止まらない、ミルピースの悪い癖です。

そんな中 一輪の小さなお花を見つけました。



わずか5僂旅發気侶圓里討辰擇鵑砲わいい黄色のお花

何とも健気に咲いていました。黄色のクロッカスです。

今年もクリスマスローズが、咲きました。こちらも遠慮がちに恥ずかしそうに下を向いて咲く姿が好きです。






かわいい〜〜〜!!!


これから、どんどん花が元気に咲く季節ですね・・・・・・・・・

たっぷり、ガーデニングの時間を作れるよう、今やらなくてはいけない仕事を頑張ります。




 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
季節のお花

昨日、偶然にお二人の方からお花のプレゼントを頂きました。

お一人目は、委託作家の cocoさん


お庭に咲いたからどうぞ・・・・・・・って






水仙です。ちょっと短めにカットさせて頂き、ミルピースの自宅用の花瓶にいけてみました。

とってもかわいい感じになり、春が近づいてているよって教えてくれているようです。

(勝手にそう思うミルピース)

そしてもう一方は、同じ大南商店街のお花屋さん


『これ、お店で飾りや〜〜〜〜』ってもって来て下さいました。





黄色の小花がろう梅

義理のお母様が大好きなお花でろうそくみたいな花が咲くからろう梅って言うのだと教えて頂きました。

とってもいい香りがします。

ピンクは椿で、珍しいタイプの椿だそうです。


どちらも、カウンターに飾っています。

春の近づきを感じて下さいね。

ミルピースも寒くなるとガーデニングをおさぼりしてしまうので、暖かい定休日にはガーディニングをして春を感じなければと反省!!


明日は暖かくなればいいな〜〜〜〜〜


 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
サルビア アズレア
今年も、サルビアアズレアが咲きましたよ〜〜〜。




この花の色って、素敵ですよね〜??


まだまだ、開花しているものは少ないですが、是非この素敵な色を見に来て下さい。

ホッとする色です^_^
 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
幸せのサボテン
今年は幸せのサボテンが4輪咲きました。

今朝見たら

4輪目がーーーー。

朝当番だったY子ちゃんを呼んで、一緒にお祈りーーーー。

神様じゃないし、仏様じゃないし、色んなお祈りの仕方で



半日しか花が見れないから、勝手に幸せのサボテンと呼んでいますが…。


今年は、4回も見れて良かった。
 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
ミルピースガーデン
もうすぐ夏本番ですね。

ミルピースガーデンも夏の花が咲いてきましたよ・・・・・・・・




プルンバーゴ のブルー・・・・・・・・・・

少し紫がかった水いろ・・・・・・・・・・・・・・・・



       何故か白色の方が元気に繁殖中







                    


とってもかわいいお花でしょう・・・・・・・・・・・・・


でも、少しだけ難点が・・・・・カノン&ミノンがガーデンランをするとこのお花が体に引っ付くんです。

ロングコートチワワンズは、毛が長いので引っ付くとこれが大変なんです・・・・・・・・

夏にはこの、ブルーとホワイトのプルンバーゴが、家の玄関横を華やかに飾ってくれてます。




多肉ちゃんの子ども。この親株は、冬に弱りきってましたが、子どもをつけるなんて・・・・・・・・・・・

凄く感激!!!

恐るべし多肉ちゃんの生命力






        締めはStrawberry-Fieldです。今年も元気に赤い花が一杯咲き始めましたよ・・・・・・・・


こぼれ種で、増えた株もあります。秋にはまた、Strawberry-Field摘み放題企画が出来そうですよ。

お楽しみに・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)
サボテンの花追記
昨日のブログでご紹介した、さぼてんの花

半日しか見れないこの貴重なお花、たまたま来たお友達に、『この花見たら幸せになれるよ!!』って伝えて、見せたところ、写メって拝んで、仕事に行きました。

そしたら、夕方に「仕事でいい事が2つもあった』って嬉しい報告をしてくれました。

花の命は儚いといいますが、たった半日だけど、あんなに綺麗で可憐な姿を見せてくれて『ありがとうございます』って感謝の気持ちでいっぱいです。


もしかしたら、今年はもう一回チャンスがあるかも〜!

もう一回、この神秘的なお花をご覧下さい




 
ガーデン / comments(0) / trackbacks(0)